分散登校の様子

2020年5月25日

 本日、初めての分散登校がありました。1年生は玄関も教室もわからない状況で、少し戸惑う姿もありましたが、予定通り行うことができて安心しました。

 校長先生からは、放送で「高田中学校の新しい生活様式」について話がありました。その話を固唾をのんで真剣に聴く皆さんの姿が印象的でした。学習、行事、部活動など、不安は募るばかりですが、一緒に乗り越えていきましょう。

《ちょっといい話》

下校中、1年生のHさんが落とし物を駐在所まで届けてくれる姿がありました。暑い中、落とした人が困っていないか心配して動いてくれたHさんの優しさに心温まりました。Hさん、ありがとう!


→プレゼンを使って全校放送で話す小野校長先生



→教室で、小野校長先生の話を真剣に聴く皆さん