リモートでの集会 でも、いつもと同じ、皆で創り上げる集会

2021年1月26日

4年生が中心となって「給食感謝の会」を行いました。

日々、お世話になっている調理員さん、校務員さん、栄養職員さんに感謝の気持ちを込めて伝える会です。

4年生が中心となるのは、高学年のリーダとなる心構えをつくる目的もあります。

感染予防対策の一環で、全校が集まることができないので、

音楽室からの配信を全校で視聴しながら参加しました。

いつもの集会と同じように、教室では、司会者や発表者の言葉に反応する子どもたち。

ほんわかした、あったかい集会が、リモートでも同じように繰り広げられました。

調理員さんからは、「上多度の子は、給食をきれいに食べてくれるといううれしい」という感想をいただきました。

今日も、美味しく、「いただきます」